緊急事態宣言に関して2020.04.13

浴場組合

新型コロナウイルス感染拡大防止のため緊急事態宣言が出されましたが、銭湯は地域の公衆衛生の一端を担うという観点から、可能な限り営業を続けます。しかし、情勢の変化や、各銭湯の状況等により、店主の判断において、止むを得ず臨時休業や営業時間の短縮等させて頂く場合があります。詳細は各銭湯にお問い合わせください。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 

愛知県公衆浴場業生活衛生同業組合